ティファニーのティアドロップペンダント 似合う年齢、込められた意味、大きさ、価格、素材

未分類

お笑いタレントのさんまさんが、昔女性にプレゼントしたティファニーのティアドロップペンダントで仕返しされた過去がある、というお話をされていました。

その仕返しされた内容も面白いのですが、宝石に興味が無い私はティアドロップがどのようなペンダントか知りたくなり調べてみました。

調べてみると、なんと素敵な!その姿も込められた意味も素敵!でした。

Sponsored Link

ティファニーのペンダントの詳細

ティファニーには様々なペンダントがあり、それぞれ人気です。

代表的なものには、さんまさんが女性に贈ったティアードロップペンダントの他オープンハートネックレス、インターロッキングネックレスなどがあります。

ティアドロップの画像

この中でティアードロップペンダント(スターリングシルバー)はこちら↓

しずくの形がなんとも美しい、エレガントですね。

ティアドロップの素材と大きさ

材質:スターリングシルバーか18Kゴールドから選べます

18Kゴールドはこちら↓

サイズはトップ:約縦1.2cm×約横0.6cm/チェーン長さ:約41cm

ティアドロップが似合う年齢

ティアドプップは年齢を問わず、どなたにも似合うと言われています。

それがまた人気のあるゆえんですね。

せっかく手に入れたティファニー誰でも長く使いたいですものね。

ティアドロップの価格

購入価格はお店によっても差がありますが23000円~43780円。

スターリングシルバーを選ぶとリーズナブルに。

18Kゴールドを選ぶとハイクラスになります。

Sponsored Link

ティアドロップのデザイナーは?

ティアドロップはティファニーを代表するデザイナー、エルサ・ペレッティ氏のコレクションの一つです。

エルサ・ペレッティ氏はティファニーの象徴オープンハートもデザインしています。

エルサ氏は、

涙はジュエリーに姿をかえたら輝きにかわり、悲しみも克服できる、という自身の経験から生みだしたデザイン

だそうです。

つまり、ティアドロップペンダントは「涙」という名前ですが、ネックレスに込められた意味は

「悲しい涙ではなく、嬉しい涙に変えましょう。」や、「涙は流させない」

という思いがこめられているそうです。

恋人へのプレゼントに適したティアドロップ

確かにヘッドは涙の形になっていて、その流線形が女性の好みですし、またティファニーという響きは女性の憧れでもありますから、贈られたらとっても嬉しいですね。

ティファニーがそのネックレスに込めた思いを知ったらなおのこと、女性のハートをぐっとつかみますね~。

恋人を大切に思う気持ちを伝えるのに最適なネックレス、といわれています。

ティアドロップを身に着けるシーン

ティアドロップは優しい流線形が特徴で、ファッションを選ばずにつけることができるのでデイリーに気負わず付ける女性が多いそうです。

ティアドロップのラインナップ

ティアドロップにはペンダントの他、ピアスやコンテニュアスネックレスがあります。

ピアスはこんな感じ

コンテニュアスネックレスはこちら

しづくの形が連続していてとても素敵。

ピアスとペンダントを揃えて身に着ける女性も多いそうです。

また、ペンダントとコンテニュアスネックレスの重ねつけも良いかも!

今年はペンダント、来年はピアス、と徐々にそろえていくのもまた楽しいですね。

さんまさんがティアドロップペンダントを贈ったあと・・・

さんまさんは昔お付き合いをして喧嘩をして泣かせた女性には必ずティファニーにティアドロップペンダントをプレゼントするのがご自身の中でマイブームになっていたことがあったそうです。

その時必ず

「君の涙はもう固めたよ。もう泣かさない」

とおっしゃっていたそうです。

けれど、さんまさんがティファニーのペンダントを20個くらい買っている、という情報を聞きつけた女性が

「20人も贈っているの!?」と怒ってティファニーのティアドロップペンダントを振り回して、さんまさんに当たったそうです。

ちょっと笑えるような笑えないようなお話です・・・・

タイトルとURLをコピーしました