ローランド の店THE CLUBの家賃はいくら?歌舞伎町の坪単価と広さから推定!

未分類

ホストクラブ経営者のローランドさんがご自身が経営するホストクラブを一時閉店した、ということは話題になりました。

ホストクラブとは無縁の私は「ローランドはお金持ちだからね~!」と軽く考えていましたが、この機会にローランドのことを調べてみると、スゴイ、スゴイ!

一生に一回は‶THE CLUB″でローランドとお話をしてみたい!と思える、硬派な経営者魂をもった素敵な男性です♡♡♡

♡マークは置いておいて、いつか復帰するためにお店の不動産契約は切らずに家賃を払い続ける、という話を聞いて、その家賃はいったいいくらになるのか!?と思いました。

今日は、ローランドのお店‶THE CLUB″の家賃について。

Sponsored Link

‶THE CLUB”の家賃はいくら?

THE CLUB”は2020年夏に100坪の拡大移転の予定があります。

ローランドさんはこの拡大移転先の物件は解約せずに家賃を払い続ける、とおっしゃっています。

この移転先の具体的住所は発表されていませんので、詳しい金額を算出することは現段階ではできません。

が、拡大移転先についてローランドさんは

今夏100坪移転決定

と発表されているので、今までのお店の家賃相場から予想してみると・・・。

 

今までのお店の住所は新宿区歌舞伎町2-21-2 ソフィア2ビル 6Fです。

このソフィア2ビルに入っているテナントの1フロアは約50坪、と言われていて、その家賃の坪単価は30,000円だそうです。

よって

@30,000円×50坪=1,500,000円

1ヶ月の家賃が150万円!

移転先は100坪ということはローランドさんが明言されているので間違いはないでしょう。

そして場所によっては1坪3万円の相場よりも高いかもしれません。

ということは低く見積もっても

@30,000円×100坪=3,000,000円

1ヶ月の家賃が300万円!という可能性も!

仮に半年だったら1,800万円・・・

一般人でしたら、一年で300万円の家賃でも相当お高いですわね💦

Sponsored Link

ローランド(ホスト)の年収は?一日の最高売り上げ額や総資産に驚愕!

ローランドさん‶THE CLUB″閉店の発表

ロラーンドさんに密着した取材があり、ローランドさんは2020年にお店を閉店を決断するのは容易ではなかったという内容のお話をされました。

スタッフからは「(ローランドさんの)体裁を守るために自分たちは犠牲になるんですか!?」とか

「命をかけてホストをやれ、といったのに逃げるんですか!?」とかいう反発があったそうです。

でも、ローランドさんはなによりスタッフとお客様の安全を優先してお店を閉じるという決断をしたそうです。

経営は大丈夫なんですか?という問いにローランドさんは答えた

「空気を読まないで聞きますが、お店を閉めて経営は大丈夫ですか?」という問いに、ローランドさんは数秒沈黙したあと、次のように答えました。

「正直大変ですよ。収入が無くて出ていくばかりだから」

そして、ローランドさんのお店は閉めても他のお店は経営しているところもあることに触れ、みんな一斉に休むわけではないから、休み損、というところもある、とおっしゃいました。

でも、何が正解、というのは無く、店を閉めるのも、続けるのも、どちらも正しい、と。

そして、ローランドさんは

経済的に可能な限りは 既に契約していた拡大移店先の物件は解約せずに空家賃を払い続ける

ということをインスタでも発表しました。

なぜ、物件の解約をせずに空家賃を払い続けるのか?

では、なぜ高額な家賃を払いつづけるのでしょうか?

経営が再開されてから改めて契約を結んで、その時点で支払いを始めればよいのでは?と思うのですが、ローランドさんはさすがです。

その家賃を払い続ける理由について次のように語っておられます。

いつかまたこのTHE CLUBをやりたい。

その思いから、経済的に可能な限りは 既に契約していた拡大移店先の物件は解約せずに空家賃を払い続けることにしています。

– – 僕にとって、この物件を手放さない事がホストへの愛情を示す唯一の方法であり、アイデンティティの証明である気がするのです。

今でもホストは僕にとっての全てです。 –

このような理由からローランドさんは空き家賃を支払い続けていらっしゃるのです。

 

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました