黒柳徹子の髪型はかつら?自毛?玉ねぎヘア以外にしたことは?(画像検証)

未分類

黒柳徹子さんと言えば「玉ねぎヘア」というイメージがしっかりと定着していますね。あの髪型を私はつい最近までかつらだと思っていたのですが、あの髪はかつらではなくご自身の髪の毛なんだそうです。

かつらなら、スポッとかぶればよいのだから簡単でしょうけれど、自毛をセットして毎回あのように綺麗に結い上げるのは、いくらヘアメイクアップアーティストの方がついていらしても大変でしょうに・・・なんて要らぬ心配をしてしまいました。

でも、徹子さん、と言えばもうあの玉ねぎヘアのイメージなので、他の髪型にはされないのかなあ、と思ったりして。玉ねぎヘアの他にどの様な髪形にされるのでしょうか。

Sponsored Link

黒柳徹子さんの玉ねぎヘアはかつらではありません

以前、黒柳徹子さんと糸井重里さんが対談をしそれを書籍化した「タマネギの秘密」の中で、玉ねぎヘアはロングヘアでないとできないのでロングにしていることを黒柳徹子さんご自身が明かされました。でも、やはり玉ねぎヘアをかつらだと思っている方が多いそうです。

「あれもかつらだと思ってらっしゃる方がいらっしゃいますけど、かつらだと襟足のところなんか、ああはうまくいきません」

『タマネギのひみつ。』黒柳徹子,糸井重里祥伝社 より引用

と黒柳徹子さんは語られています。

確かに、髪をアップにするときはある程度の長さがないとできません。特に襟足から耳の上あたりの髪は長くないとまとまりませんものね。と、考えると、黒柳徹子さんがアップにしていない自毛はロングなのですね。

黒柳徹子さんのリラックスタイムは玉ねぎ頭を・・・

自毛とは言え、やはりお仕事で玉ねぎヘアにされているときは”オン”でいらっしゃるのでお疲れになるのでしょうね。

黒柳徹子さんのリラックスタイムは、忙しいお仕事を終えてご自宅に帰って玉ねぎヘアを解いてブラシングをするときだとおっしゃいます。そのブラッシングをしているときは、黒柳徹子さんにとって大好きな時間なんだそう。全て忘れてのどかな気持ちになれるみたいです。

きっと世のお父さんたちが仕事を終えて家に帰ってネクタイを外すとき、のような解放感なのかなあと想像しています。

Sponsored Link

玉ねぎヘアでない時の黒柳徹子さんの髪型は?

黒柳徹子さんの玉ねぎヘアは徹子さんのトレードマークのようになっていますが、極たまにボブスタイルのように違うスタイルをされることもあります。その時は、ご自身の髪は全部しまって、上からかつらをかぶるそうです。

このようなボブスタイルは秋になると黒柳徹子さんがよくするスタイルだそうです。玉ねぎヘアを見慣れた私たちにはとても新鮮ですね。

自宅での黒柳徹子さんの髪型は?

そして普段ご自宅にいる時の髪型は、髪を頭の真ん中あたりで止めてゴムで結び、その結んだ毛を折り曲げてピンで止めるそうです。それを聞いた糸井重里さんが「まるでソフトクリーム」と評すると黒柳徹子さんは「そうそう!」とおっしゃったというから、「ソフトクリーム」なんでしょうね。

玉ねぎヘアがトレードマークになったのは「徹子の部屋」から

では黒柳徹子さんが玉ねぎヘアになったのはいつから、どのようなきっかけなのでしょうか。

伝説の美容師須賀雄介さんとの出会いで玉ねぎヘア誕生

36歳くらいまでは、いろいろな髪形をしていた黒柳子徹子さん。ニューヨークに行っているときに髪をアップにしていて、髪を下ろしているときのように乱れたりしないで良い感じ、ということに気が付きました。そのころ「徹子の部屋」が始まり、自分らしさを求めていた徹子さんは、このアップスタイルにしよう、と思われました。

「徹子の部屋」の初回のゲストは森繁久彌さんで、黒柳徹子さんの髪型は初回から「玉ねぎヘア」でした。

その玉ねぎヘアをデザインしたのは黒柳徹子さんの大親友でヘアードレッサーの須賀勇介さんです。

それまでは他の美容師さんはピンをたくさん使わないとまとまらなかった黒柳徹子さんの髪を須賀勇介さんはピン一本で素早くまとめあげ、徹子さんは須賀さんの技術にとても驚き、それ以来親交を深めたそうです。

黒柳徹子さんがニューヨークに行くと須賀雄介さんのご自宅に滞在することもありました。その間、須賀さんのところにハリウッドで活躍する大女優ブルックシールズやダイアナロスが遊びに来たりするほどの方だそうです。そして須賀雄介さんはオードリーヘップバーンのヘアスタイルの担当もするまでになった方なのです。

「玉ねぎヘア」と命名したのは・・・

司会をすることが多い黒柳徹子さんは、司会は、TVでは首しか映らないことが多いと感じていたそうです。なぜなら、ゲストのお顔をTVカメラに収めるため司会者は後ろから撮られることになるからです。これは、髪を上げた方がよいでしょう、とアップにしているうちに、セットした髪がドンドン大きくなっていきました。するとある日、久米博さんが「玉ねぎおばさん」とおっしゃり、それから黒柳徹子さんの髪型は「玉ねぎヘア」と呼ばれるようになりました。

こうして私たちはいつの間にか黒柳徹子さんのトレードマークは玉ねぎヘア、と思うようになったのです。

黒柳徹子さんのお若い頃の写真~髪型の考察

出典livedoor.blogimg.jp

ニューヨークの留学時代

 

いずれの時代も黒柳徹子さんらしく生き生きと美しいですね。

 

Sponsored Link

 

 

タイトルとURLをコピーしました