YOU バンドFAIRCHILD時代が可愛い!現在と画像比較すると驚きの事実が…!

未分類

タレントのYOUさんは、透明感があって素敵な方ですね。

年齢不詳、ともいえる若々しさは見た目だけではなく、いつも前向きにいろいろなことに興味を持ってチャレンジしている姿からも感じられます。

そのYOUさんは、お若い頃バンド活動をしていたころがありました。

今のYOUさんからは何となく意外な感じがしますが、結構人気のあるバンドでした。

YOUさんのバンド時代について調べてみました。

Sponsored Link

YOUさんの芸能界入りはモデルそしてアイドルデビュー

YOUさんの芸能界デビューはスカウトされてモデルとしての活動からでした。

その後「江原由希子」という本名でアイドルデビューをし、のちにアルバムを出しました。

アイドルとしても活動をしていたのは1985~1986年の2年間でした。

バンドのボーカルとしてデビュー

YOUさんは、1988年「FAIRCHILD」のボーカルとしてデビューしました。

ベースは戸田誠司さん 、ギターは川口浩さんでした。

デビュー曲「おまかせピタゴラス」はフジテレビ系『さんまのまんま』のエンディングテーマとなりました。

 

1988年から1993年までの5年間、YOUさんが24歳から29歳までの人生の最も華やかな時代をボーカルとして過ごしたと言えます。
YouTubeを見ると、今より30年も前であるにも関わらず、古い、という感じがしません。

というよりYOUさんに関してはむしろ、新鮮、とも感じます。

今のYOUさんは、お化粧も服装も、色を多用せず、ブラックやベージュをセンス良く着こなす、というイメージがあります。

そのせいかとても透明感を感じます。

が、「おまかせピタゴラス」では、その時代にふさわしく真っ赤な口紅、を代表にすべてがくっきりはっきり美しく見えます。

お声は確かにYOUさんですが、その醸し出す雰囲気は今と全く違いますね。
YOUさんの新たな魅力を発見した気分です。

バンド解散後タレントとして活躍

アミューズとの専属契約を解除、解散を言い渡されました。

事務所を移籍し活動を継続していましたが、YOUさんのタレント活動へのシフトや音楽性の違いによって、1993年に解散しました。

YOUさんがタレントにシフトするきっかけとなったのは、レギュラー出演していた「ダウンタウンのごっつええ感じ」でのブレイクから、と言われています。

その後のYOUさんのタレントとしての活躍はご存じの通りで、タレントのみならず女優としてドラマや映画にも多数出演されています。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました