Snow Man ラウールが通ったダンススクールはどこ?先生は誰?

未分類

Snow Manはジャニーズに所属するアイドルグループですが、アクロバットやダンスが得意なメンバーが揃っています。

Snow Manの歌も勿論良いですが私はダンスが大好き!

若さもあるけれど、キレッ!キレッ!のダンスは日本人離れしていると言っても良いのでは?

その中でひときわダンスのうまさが目立つのがラウールさん。

動画を見ているとラウールさんを目で追っている自分に気が付きます。

ジャニーズのメンバーは全員ダンスがうまいけれど、ラウール君のこのずば抜けているレベルはなにか理由がるのでは?

ラウールさんのダンスについて調べてみました。

Sponsored Link

ラウールさんがダンスを始めたのはいつから?

ラウールさんは2003年6月27日生まれ。2020年現在17歳。

ラウールさんは、お父さんがベネズエラ人、お母さんが日本人、のハーフです。

本名は村上真都ラウール(ムラカミマイトラウール)くんです。

なるほど、ハーフと聞くとその華やかな顔立ちや金髪、185㎝の長身足長プロポーションが納得できます。

お顔がハーフとはいえどちらかというと和顔寄りなので、ものすごい金髪に染めてる子だわ、と思ったけど、あれは染めていないのかしらね。

そしてラウールさんは11歳、小学校6年生の時にジャニーズ事務所に入りました。

でもジャニーズ事務所に入る前からラウールさんはダンスを習っていました。

なんと小学3年生の時から本格的にダンスを習いだしたそうです。

ラウールが小学生の時通ったダンススクールはどこ?

ラウールさんが小学生の時に通っていたダンススクールはSTUDIO S.W.A.G.(スタジオ・ワッグ)です。

STUDIO S.W.A.G.(スタジオ・ワッグ)は神奈川県川崎市にありますが、全国からそして世界からダンサーが集まるスクールと言われています。

その人気の理由は、STUDIO S.W.A.G.で育った多くの人々が世界的に活躍するまでの実力のあるダンサーになっていること。

そしてその世界的に活躍するダンサーが講師を務めること。

私がすごいな~、と思うのはラウルさんの親御さんです。

ラウルさんはそのスクールに通い出した時まだ小学3年生。

ご自身でスクールを調べたり選んだりする年齢ではないです。

となると、多くのスクールを調べてSTUDIO S.W.A.G.にたどり着いて、そのスタジオにラウルさんを通わせた親御さん。

「本気」だったのですね。

その親御さんの「本気」があったからこそ、今のラウルさんがあるのだと思います。

ラウールさんのダンスの先生は?

そしてSTUDIO S.W.A.G.(スタジオ・ワッグ)でラウールさんにダンスを教えた先生は「RIEHATA(リエハタ)先生」です。

この「RIEHATA(リエハタ)先生」は若干19歳で「MUSIC STATION」のLady GAGAのバックダンサーに唯一大抜擢された実力の持ち主です。

その後は海外で20か国以上でダンスのレッスンを受け、YOUTUBEにその動画をアップすると世界各国からダンスの仕事のオファーがされるようになったそうです。

現在は2児の母となった後も、世界的なダンサーアーティスト・コレオグラファーとして活躍する一方、夫のDEEさんとSTUDIO S.W.A.G.で後進の育成にあたっています。

ラウルさんがこのRIEHATA(リエハタ)先生」に出会ったのは素晴らしいことでした。

そしてラウルさんはSTUDIO S.W.A.G.で結成された「RIEHATA TOKYO」のメンバーの一人して、多くのコンテストに出場しました。

ラウールさんが出場したダンスコンテストは?

「RIEHATA TOKYO」はRIEHATA先生がリーダーとして率いる15人の精鋭によって結成されたダンスチームです。

その一人がラウルさんだったのです。

ラウルさん、子供のころからダンスにおいて抜きんでていたのですね。

昨日や今日、鍛えたダンスではなく、本当に小さなころから優れた指導者の下でたたき上げられた実力、と知りラウルさんのダンスのうまさに納得です。

そしてラウルさんは、毎年アメリカで開催される「Body Rock Junior」というコンテストにも出場しました。

この「Body Rock Junior」はダンスの世界で非常に権威のあるコンテスト「Body Rock Competition」のジュニア部門です。

「RIEHATA TOKYO」は、ラウールさんが5年生の時に「Body Rock Junior 2014」で準優勝そして、6年生の時に「Body Rock Junior 2015」で再び準優勝、という快挙を成し遂げたのです。

;

こう見ると、ラウルさんはジャニーズに入る以前に、ジュニア部門とは言え世界的コンテストに入賞する実力の持ち主だったのです!

この経験は大きいですね。

Sponsored Link

Snow Man 9人体制になってダンスもパワーアップ!

6人体制から9人体制へ ラウールさんがセンター

2009年「Mis Snow Man」が結成し活動していましたが、数年後実質的に解散してしまいます。

2012年『滝沢歌舞伎2012』の本番の舞台でSnow Manというグループ名が発表されました。

『Snow Man』の本人たちもこのときはじめてグループの結成を知った、ということですから、それは盛り上がったことでしょうね♡

このときンメンバーは深澤辰哉さん佐久間大介さん渡辺翔太さん宮舘涼太さん 岩本照さん阿部亮さん

7年間この6人のメンバーで活動をしてきました。

が、2019年の1月にこの6人のメンバーに新たに3人が加わり9人のグループになりました。

関西ジャニーズJr.から向井康二さん、宇宙Sixから目黒蓮さん、少年忍者からラウールさん、の3人です。

この9人のメンバーの中でラウールさんが一番年下なのですが、ダンスのうまさではピカイチです。

ラウールさんは、滝沢秀明氏(現ジャニース事務所副社長)のお気に入り、という噂です。

滝沢副社長もラウールくんの持つダンスの技術や華のようなものに注目していらっしゃるのでしょうね。

6人体制のSnow Manでも十分素敵でしたが、ラウールさんたち3人が加わって、当然グループのパワーが増しました。

これを思うと、Snow Manにジャニーズ事務所が掛けている、という本気度合いを感じます

そして、その通り、Snow Manのダンスを見ると、もはやアイドルという域を抜けて、メンバー一人一人がアーティストになっている!と感じます。

そのSnow Manの実力を引っ張り上げているのは、最年少で有りながら抜きんでてダンスの実力があるセンターのラウールさんかもしれません。

私の勝手な心配事・・・やんちゃしないでね

心配しすぎかもしれませんがラウールさんはまだ本当にお若いので・・・ やんちゃをしないか心配です。

ジャニーズは品行方正ですからね。

オイタはだめですよ・・・。

でも、ラウールさんは多分大丈夫だと思うエピソードがあります。

それは・・・

Jr.にラウールさんが入ったとき、ラウールさんはロンゲで横も後ろも借り上げて長い部分は一つに結んでいました。

その髪型はラウールさんの言葉によると「いかついヒップホッパー」

その髪型にジャニーさんが、その髪型はジャニーズにふさわしくないから、明日それを切ってくるかジャニーズ事務所を辞めるか、どっちかにしなさい、とおっしゃったそうです。

ラウールさんはどうしたと思います?

じゃあ切ってきます、と返事をしその言葉通り髪を切ってきたそうです。

「ジャニーズJr.として、ちゃんとしとかないとダメなのかなと思ったのよ。その時に」

とおっしゃっています。

これができたのだから、ラウールさんはきっと大丈夫!と確信しています。

17歳の若さでこのダンスの腕前なのだから、これからいったいどこまで素晴らしくなるのか楽しみです。

ラウールさん、私たちファンをずっと楽しませてくださいね。

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました