岸田文雄の英語力 スピーチ動画で発音や会話力を判定!通訳は必要?

未分類

岸田文雄氏は今、政治家の中で最も注目されている人物かもしれません。

現在総理大臣の椅子に一番近い人物であるということがその理由です。そしてそうなりますと総理大臣に就任したときのことも何となくシュミレーションしますので、気になってくるのは岸田文雄氏の英語力です。


通訳なしでバシッと決めて欲しいものだと思っていますが、いかがでしょうか。

岸田文雄氏の英語力について。

Sponsored Link

岸田文雄氏とオバマ大統領の会話は通訳無し

 

<引用元 https://nkskad.com/>

結論から言いますと、岸田文雄氏の英語力は日常会話は問題なく、また発音も大変綺麗だそうです。

ただ英語での質疑応答に関しては対応できない、というのが現状のようです。それは聴き間違いやいい間違いから、国際問題に発展するのを懸念して通訳を介しているというのはないかと言われています。

Sponsored Link

以前、アメリカのオバマ大統領だ来日し広島を訪問されたとき、岸田文雄氏は通訳なしでオバマ大統領を案内していました。

話は少しそれますが、岸田文雄氏は広島の出身で、一族の多くは広島に住んでおり、被爆した親族もいると聞いたことがあります。その岸田文雄氏が外相を務めていた時、アメリカの大統領オバマ氏が来日、広島を訪問しました。

アメリカの大統領を広島の原爆ドームに案内したのは岸田文雄氏の力もあった、とも言われています。

その広島を訪れたオバマ大統領を案内した岸田文雄氏は通訳無しで会話をしていて、日常会話でしたら不自由しないうです。

Sponsored Link

岸田文雄氏が英語をでスピーチをする動画

では実際に岸田文雄氏が英語で話す場面を見てみましょう。

2015年岸田文雄氏が外相の時にベルギーで行われた会議に英語で挨拶をしたものです。↓


とても綺麗な発音で、アメリカ人のコメンテーターのケビンさんは岸田文雄氏の英語を70点、と及第点を付けました。原稿があるとは言え、20分のスピーチは結構長いですね。でも、残念なことに20分のスピーチのあとの質疑応答は通訳を介しました。

この通訳を付けたところが100点から30点減点された原因だそうですよ。

そしてこちらは

2019年、シンガポールサミットで英語で挨拶をする岸田文雄氏です。

原稿の目を落とす場面がありますが、とても流暢な英語で挨拶をされているように感じます。

綺麗な発音、と後に評されました。


が、残念なことに1分くらい英語で挨拶をした後、ここからは日本語で話します。イヤフォンで同時通訳が聞けますので、と言いその後は日本語の挨拶となりました。

スピーチと違って質疑応答、になると聞き間違い言い間違い、があるとそれが政治問題国際問題にも発展しかねないので、やはりそのあたりは慎重にならざるを得ないのでしょうか。

Sponsored Link

岸田文雄氏は帰国子女だが留学経験はない

岸田文雄氏の父親は通産省の官僚をしていて、ニューヨークの日本領事館で働いていた時期があります。この関係で岸田文雄氏は小学1年から3年生までの間ニューヨークの、現地の公立小学校に通っていました。

岸田文雄氏に留学経験はないのですが帰国子女なのです。

6歳から8歳までというと言語を学ぶにも柔軟に吸収できる世代だと思いますので、非常に良いタイミングだったのではないでしょうか。

ただ、幼かったことや滞在期間が3年、と比較的短かったことなどから、アドリブを交えて質疑応答を英語で交わせるほどの英語力は身につかなかったものと思われます。

他の政治家と比較すると・・・

例えば小泉進次郎さんの英語力が優れていることは時折言われますが、小泉進次郎さんの場合は、通訳なしで質疑応答も英語でするそうです。

また河野太郎氏も英語でインタビューや質疑応答も対応して非常に高い英語力がある、と知られています。

政治家の中での英語力が高い小泉進次郎氏や河野太郎氏と比較すると岸田文雄氏の英語力は少し劣るかもしれません。が、日常会話は問題ないであろうということ、そして岸田文雄氏の夫人が大変な英語力をお持ちのようです。

岸田文雄の嫁 裕子夫人の学歴!名門女子校出身で英語重視の母校

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました