綾瀬はるかのデビュー当時〜2021年現在を時系列で比較!劣化していないかを検証! 

綾瀬はるかボブスタイルの髪型 未分類

綾瀬はるかさんはドラマやCM、映画でも大人気ですね。私も綾瀬はるかさんが主演のドラマは忙しくてもチェックして、必ず見るようにしています。綾瀬はるかさんの演技力もさることながら、やはり美しいお顔と変わらぬプロポーションは素晴らしいですよね。

綾瀬はるかさんは2021年現在35歳でいらっしゃいますが、芸能界にデビューして既に21年です。そんなにお若い頃から芸能界にいたの?と驚きます。綾瀬はるかさんのお若い頃はどんな感じだったのでしょうか?

Sponsored Link

綾瀬はるかさんの若い頃 ~ 2000年 芸能界デビュー当時 15歳

綾瀬はるかさんは16歳の時ホリプロタレントスカウトキャラバンをキッカケに芸能界にデビューをしました。

綾瀬はるか デビュー当時 蓼丸綾

今の綾瀬はるかさんのお名前でデビューする前の本名「蓼丸綾」さんでTVに出ていた時の貴重な画像です。さすが、ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞するだけのことはあって、1美少女というより美人ですね。

ちなみに本名の「蓼丸綾」さんは読み方が難しく一般受けしないので芸名「綾瀬はるか」さんに変えたそうです。確かにタデマルさん、と言うのは難しいです。

綾瀬はるかさんはこれほどの美少女ならば順調な芸能生活だったかと思いきや、一時ストレスで太ってしまって苦労もあったようです。

Sponsored Link

綾瀬はるかさんの若い頃 ~ 2001年 太っていた頃 16歳

信じられないことに、綾瀬はるかさんはデビューして間もない頃一時期太っていたころがありました。その時の16歳の綾瀬はるかさんの写真はこちら

綾瀬はるかが太っていたころ

2000年にグラビアアイドルとしてデビューした綾瀬はるかさんはデビュー当時とても華奢な15歳いらっしゃいました。けれどデビュー後1年経つと体重が8㎏増えてしまったのです。1年で8㎏というのは急激な増加ですね💦これには原因があって、ストレスからたくさん食べてしまったそうです。

広島出身の綾瀬はるかさんは東京へお仕事のために出てきてかなりストレスが溜まって過食気味になってしまったのです。15歳の女子が慣れない東京で生活するのは大変だったのでしょう。

15歳と言えば普通はまだ親元で暮らす年齢ですが、綾瀬はるかさんはお仕事のために実家のある広島から上京し、一人暮らしを始めたのです。慣れない暮らしや、一人暮らしの寂しさから食べる量がどんどん増えてしまったのです。

しかも15歳と言えば、女子でも食欲は旺盛なころですからきっと胃もたれなども無く、たくさん食べることができたのでしょう。綾瀬はるかさんは166㎝あるのですが、当時の体重は58kgだったようです。

166㎝58㎏、という体重は一般人からみるとごくごく普通だと思います。でも芸能界にあってはかなりのボリュームがありました。

 

綾瀬はるかさんの若い頃~2001年 ビューティコロシアムの頃 16歳

16歳の綾瀬はるかさんはその後TV番組「ビューティコロシアム」に出場し、失敗の過程はあったものの、見事にダイエットに成功しました。痩せた綾瀬はるかさんはこちら

綾瀬はるか 若い頃

 

若い頃の綾瀬はるか  ビューティコロシアムのダイエット方法

ビューティコロシアムという番組では一か月という期限の中でダイエットを成功させなければなりません。

今より20年以上も前のことで、ダイエット方法も結構過激なものがあったのかもしれませんね。

今は食べて、運動をして健康的に痩せる、というダイエットが王道ですが、当時は違いました。

そもそも一か月で7㎏痩せる目標、というのは急激にダイエットしすぎて良くないですよね。

その急激なダイエット方法をみてみると・・・

食事制限

カロリー消費

体質改善

の3つを組み合わせる方法でした。

太っていたころの綾瀬はるかのダイエット方法 食事制限

綾瀬はるかさんはビューティコロシアムの番組の中で1日の食事の摂取カロリーを1000kcalに制限しました。通常の女性の摂取カロリーは1400~2000kcalですから、ほぼその半分ですね💦最終的には800kcalまで制限したそうなのでそれはちょっと危険なくらいですね・・・。

具体的には朝はこんにゃくや野菜サラダで昼と夜はサプリメントのドリンクと野菜サラダ、のような感じです。短期間で一気に体重を落とすと、体防御反応で元の体重に戻そうとするそうです。

そういったことが解明されてからは、体重を落とすのは厳しい食事制限だけではなく、必要な栄養素をとりながら健康的にダイエットする方法に変わってきていますが、20年前は過激にやってのですね。

太っていたころの綾瀬はるかのダイエット方法 カロリー消費

綾瀬はるかさんは食事制限をしながら摂取カロリーよりも多くのカロリーを消費するような運動もしていました。随分とつらかったでしょうに・・。

そのメニューはランニングを90分してから90分プールで泳ぐ、の両方をするというハードなメニューです💦

太っていたころの綾瀬はるかのダイエット方法 体質改善

摂取カロリーを抑え、消費カロリーを増やすというダイエットをした綾瀬はるかさんは、他に体質改善を図りました。それはエステに通って脂肪が燃えやすい体に体質改善をするためです。

私はエステに行ったことが無いのですが、エステに行ってそういう体質改善ができるのならば、行ってみたい!とおもうようになりました。

若い頃の綾瀬はるかのダイエットの結果

綾瀬はるかさんは、ダイエットに結果としては成功しました。当初予定の1ヶ月では達成できませんでしたが約2ヶ月かけて8㎏のダイエットに成功したのです。

しかし、一時は絶食までしたそうで、そのため体調を崩してしまいました。

そこで綾瀬はるかさんは、このような方法で体型を維持するのは良くないと知り、必要な栄養をきちんと摂取して健康的に体型維持できるような方法に切り替えていったのです。

このダイエットをきっけに、綾瀬はるかさんはどんどん美しくなっていったように思います。

Sponsored Link

綾瀬はるかの若い時~2003年 「僕の生きる道」 18歳頃

その後、18歳の綾瀬はるかさんは2003年にTVドラマ「僕の生きる道」に出演しました。

18歳頃の綾瀬はるかさん。すっきりした頬が今の綾瀬はるかさんを彷彿としますね。綾瀬はるかさんはお肌がきれいなことで有名ですが、このころから綺麗な肌ですね。

綾瀬はるかさんの若い時~2003年 「ブラックジャックによろしく」  18歳頃

18歳の綾瀬はるかさんは2003年、TVドラマ「ブラックジャックによろしく」に出演しました。

ブラックジャックによろしく綾瀬はるか

すっきりとした美しい横顔は今とあまり変わらないように見えます。

 

綾瀬はるかさんの若い時~2003年 「世界の中心で愛を叫ぶ」19歳頃

当時「セカチュー見た?」が学校で生徒たちの間で「おはよう」の挨拶変わりだったということを聞いたことがあります。19歳の綾瀬はるかさんは廣瀬亜紀役、で役作りのために剃髪もしたそうです。

世界の中心で愛を叫ぶ 綾瀬はるか

 

綾瀬はるかさんの若い時~2006年 「白夜行」21歳頃

人並外れた美貌の持ち主かつ成績の優秀な少女でありながら薄幸な<雪穂>を見事に演じた21歳の綾瀬はるかさん。21歳でありながら大女優の貫禄さえありました。

白夜行 綾瀬はるか

2021年現在綾瀬はるかさんは35歳ですが、この「白夜行」の21歳の時とあまり変わらないような感があります!私に言わせれば35歳は若いですが(笑)それにしても20歳の頃とあまり変わらない、というのはすごいですね~♡

 

綾瀬はるかさんの若い時~2006年 「ROOKIES」21歳頃

「ROOKIES」で御子柴(小出恵介)の姉として出演した綾瀬はるかさん「白夜行」の時と同じ2006年ですが、こちらはかわいらしい雰囲気ですね。

ROOKIES  綾瀬はるか

綾瀬はるかさんの実際は「天然ボケ」という噂なので、もしかしたらこういう表情の方が「素」の綾瀬はるかさんかもしれないな~と思ったりします。

 

綾瀬はるかさんの若い時~2011年 「南極大陸」26歳頃

南極観測隊を陰で支える家族の役を26歳の綾瀬はるかさんが演じました。

南極大陸 綾瀬はるか

髪をひっつめにした綾瀬はるかさんも素敵です。でも、このころは少し細すぎ?頬から顎にかけてかなり細いですね。

Sponsored Link

綾瀬はるかさんの若い時~2013年 「八重の桜」28歳頃

綾瀬はるかさんはNHK大河ドラマに主演で出演したことがあります。「八重の桜」は同志社を創設した新島襄の妻となった新島八重の生涯を描いたもので、福島の復興支援という意味合いで急遽しあ要されたドラマでした。1800年代の自由奔放で力強く生きる八重を好演した28歳の綾瀬はるかさん。

それまでの路線とは違った魅力を感じました。

八重の桜 綾瀬はるか

「八重」は米俵を担ぐほどの腕力の持ち主だったそうです。綾瀬はるかさんも実は華奢なのですが、体を鍛えていて運動神経も抜群と聞きました。ピッタリの役どころだったかもしれませんね。

 

綾瀬はるかさんの若い時 2016~2018年 「精霊の守り人」31歳頃

「精霊の守り人」で「女用心棒バルサ」を演じた31歳から33歳ころの綾瀬はるかさん。これまで綾瀬はるかさんを評する言葉は「美人」「綺麗」でしたがこのドラマからは「かっこいい」が加わりました。良い意味で裏切られた作品でした。

精霊の守り人 綾瀬はるか

綾瀬はるかさんはこの「精霊の守り人」の撮影にあたって、肉体改造をしました。シーズン1の時から、毎日200回の腕立て伏せ、30回の腹筋×5セット、をロケ中は欠かずにしていたそうです。大火にこの「精霊の守り人」の時綾瀬はるかさんは「かっこよかった!」です。

 

綾瀬はるかさんの若い時 2018年 「義母と娘のブルース」31歳頃

「義母と母のブルーズ」では仕事一筋のバリバリのキャリアウーマンが母となって義理の間柄の娘を必死に育てるコメディ?が楽しかったですね。カツカツとハイヒールの音を立てながら急ぎ小走りの綾瀬はるかさんがかわいかったです。この役ところを見て綾瀬はるかさんも母親役を演ずる年齢になったことを感慨深く思いました。

義母と娘のブルース 綾瀬はるか

 

綾瀬はるかさんの劣化しない現在 2021年「天国と地獄〜サイコな2人〜」35歳

そして2021年「天国と地獄〜サイコな2人〜」は本当に面白い!私が記憶する限りでは、綾瀬はるかさんは刑事役は初めてなのでは?と思います。高橋一生さんと綾瀬はるかさんが入れ替わってしまうのですが、その現実の世ではありえない設定も、ドキドキしながら楽しめます。

このドラマでの綾瀬はるかさんは本当に美しい!

天国と地獄〜サイコな2人〜 綾瀬はるか

 

まとめ

綾瀬はるかさんは、15歳で芸能界にデビューしました。その後、一人暮らしのストレスなどから一時太ってしまったころもありましたが、ダイエットに成功し綺麗な体形になりました。

その後は体型維持に努め、変わらぬプロポーションを保っていらっしゃいます。そしてお顔も若いときと変わらぬばかりか、益々美しくなられ、その劣化しない若さが素晴らしいです。

役柄もキャリアウーマンから時代劇まで多岐にわたり、これからのご活躍が楽しみな女優さんです。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました