ムロツヨシが結婚しないのはなぜ?生い立ちや家族関係など理由まとめ!

未分類

ムロツヨシさんは今大人気の俳優さんですね。TVで見ない日は無いというくらい、ドラマに出なくてもバラエティ番組からもヒッパリダコです。

プライベートでも、ムロツヨシさんとだけは仲が良い、という芸能人の方が何人もいるようで、ムロツヨシさんの人望が垣間見られるお話です。

でも、2021年現在45歳になるムロツヨシさんは独身です。年齢的に結婚歴有?とおも思いましたが、今まで一度もご結婚をしたことがありません。

ムロツヨシさんがプロポーズをすればOK!の女性はたくさん居そうですが・・・・。

ムロツヨシさんの結婚について。

Sponsored Link

ムロツヨシさんが現在まで結婚しない理由

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムロツヨシ(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿


ムロツヨシさんのお人柄の良さは広く知られていますが、今まで一度も結婚されたことがありません。これから先は結婚するご縁があるかもしれませんが、今日に至るまで結婚しなかったのは、ムロツヨシさんの生い立ちにその理由がありました。

ムロツヨシの生い立ち

ムロツヨシさんは1976年に生まれご家族はご両親とお姉さんの4人家族えした。が、ムロツヨシさんが4歳の時、ご両親は離婚をしました。

4歳と言えば幼稚園年中さんくらい、甘えたい盛りですね。

ムロツヨシさんのお父さんは大工さんでした。お父さんとお母さんはいつも喧嘩をしていたそうで、家族というと喧嘩をするものという一種刷り込みのようなものがあるのかもしれません。

ご両親の離婚後、お母さんは家を出て、親権はお父さんが持ちムロツヨシさんとお姉さんを育てることになりました。が、そのお父さんはあるとき3人の子持ちのシングルマザーの女性を追って家を出て行ってしまいました。今でいうところに育児放棄、ということでしょうか。

そうしてムロツヨシさんとお姉さんは親戚の家に預けられ祖父母に育てられました。

私も3人の子供を育ててみてわかるのですが、子供を育てるということは本当に大変なことです。自分の子供ですら大変なのに・・・と想像すると、それはムロツヨシさんにとっても祖父母にとってもお互いにとって言葉にできないほどのご苦労があったのではないかと思います。

でもムロツヨシさんはその親戚の方を「自分の子のように育ててくれた」と言い、また「親がいなくなって親戚に預けられてかわいそうな子」と思われたくなくていつも明るく笑っていた、とTV番組で語っていました。

ムロツヨシの父親

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムロツヨシ(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿


しかし、女性を追って我が子を置いて出て行った父親は、ある日その女性と子供を連れて戻ってきたと思ったらその女性と別れてしまいました。その後別の2人の子持ちの女性と付き合って今度は再婚し、祖父母の家の隣に家を借りて住んだと思ったらまた別れてしまいました。というようなことを繰り返しムロツヨシさんのお父さんは生涯に3回の結婚をしたそうです。でも結婚に至らなくてもお付き合いした女性が他に何人もいたようで、なかなか波乱万丈な人生です。

ある意味3回も結婚してそのほかにも付き合った女性が何人もいる、ということは女性にだらしないという見方もありますが、逆から見るととてもモテて、男として魅力的なお父さんだったのかもしれませんね。

ただ、お父さんは大人でご自身の人生ですから良いですが、育児放棄をされた子供は大変です💦

Sponsored Link

 

ムロツヨシの姉

ムロツヨシさんの5歳上のお姉さんはそんな家庭が無いような家が嫌になって反抗期にきつく反抗して家を出て行ってしまったそうです。ぐれた?お姉さんを見て、これ以上祖父母に迷惑を掛けられない、と思ったムロツヨシさんは反抗期であっても反抗するようなことは一切しなかったそうです。

きっとムロツヨシさんはお勉強も一生懸命したのだと思います。現役で東京理科大に入学をしました(のちに退学)。

ムロツヨシの母親

ムロツヨシさんが4歳の時に家を出て行ったお母さんの顔をムロツヨシさんは覚えていないそうです。口紅が赤かったことだけ、記憶に残っているそうです。

4歳で別れて以来音信不通の母は既に新しい家庭を持ち子供も生まれてムロツヨシさんとは全く接点のない人生を歩んでいます。

ムロツヨシさんが俳優としてデビューする時に、ちょっと珍しい苗字の本名を使うと、母親にとって目障りになるのではないかと、本名を使わなかったといいます。

なんか切ない・・・・。

猫が飼えないムロツヨシ

ムロツヨシさんはかつて猫を飼っていました。でも家族が目まぐるしく変わっていく中で引っ越しも余儀なくされ、ある時猫を変えない家に引っ越しをすることになりました。仕方なく猫を知り合いの家にあずかってもらったところ、その猫が嫌がって、ひどく鳴いていたそうです。そしてその後猫はその家を出て、行方が分からなくなってしまいムロツヨシさんはそれを知ってこのときばかりは大変つらい思いをしました。

それ以来、ムロツヨシさんは猫を飼うことができなくなりました。

 

家族は壊れることが前提、になったムロツヨシ

このように第三者から見ると複雑な家庭に育ったムロツヨシさんですが、恨みがましいことを発言することはなく、私たちが見る通りの明るくて穏やかなお人柄です。恨むどころか、そのような環境で育ったことをプラスにとらえて

『生まれ変わっても、この人生を選ぶ』

とおっしゃっているのが本当に素晴らしいと思います。

ただ、ムロツヨシさんにとって「家族」は壊れることが前提になってしまっているので「結婚」をしたいとはなかなか思えない、それが今日まで結婚に至らない理由のようです。

Sponsored Link

 

ムロツヨシの結婚願望に変化あり!?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムロツヨシ(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿


お人柄は大変穏やかで明るくそのため交友範囲も広く、女性からもとてもモテるムロツヨシさんですが、厳しい環境に置かれた生い立ちから結婚に対して恐怖にようなものがあって結婚したいというお気持ちがありませんでした。

が、最近その結婚願望が無いというお気持ちに変化が表れてきたようです。

結婚願望はありますか?という問いに対してムロツヨシさんは当初

「ありません」と答えていました。が、数年前にその答えは

「結婚願望が無いわけでは・・・・」と変化し、2021年現在は

「結婚願望が無いわけではない」と変わってきました。

今までの結婚願望に変化が現れたかっきけは、どうも周りの友人が父親になっていくのを見て誰かと家庭を築くのも悪くない、と思い始めたそうです。

特に、ムロツヨシさんと親しい堤真一さんが49歳で結婚してパパになり、今では有名な「娘を溺愛するパパ」になりました。その堤真一さんがムロツヨシさんに「焦らなくていい」と言ってくれたのでその言葉を信じます、とのことです。

先輩からの実体験に基づいたアドバイスは本当にためになりますね。

Sponsored Link

ムロツヨシの好みのタイプの女性は?

ムロツヨシさんには好みのタイプの女性があるようで、

① おしとやかである

② 精神年齢が上であること

③ よく笑う人であること

④ 顔がキリッとしている女性

⑤ レトロなワンピースが似合っているひと

のような女性が好きだそうです。思わず、私は今もムロツヨシさんと噂のあるあの女優さんを思い浮かべて、ぴったり!と思ってしまいました!

逆にどうしても受け入れられない女性は

場の空気を読めない人

常識の無い人

だそうです。まあ、これはムロツヨシさん以外でもそうでしょう、と思いますし、彼女や彼氏だけでなくお友達にもなりたくないですね。

 

まとめ

ムロツヨシさんは、とてもモテるのに結婚願望が無いことで有名です。その結婚願望を持てない理由はムロツヨシさんの壮絶な生い立ちに原因がありました。

でも最近は、結婚願望に変化が表れ、全く無いから結婚願望が無いわけではない、になってきました。

お噂のある素敵な女性もいるようで、ムロツヨシさんがお幸せな人生を歩む道が結婚するしない、に関わらずみつかるといいなあ、とファンの一人としては願っています。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました