石田純一 の3回の結婚歴 元嫁2人と東尾理子 の間に5人の子ども

未分類

昔トレンディドラマの主役と言えば、石田純一さん、という時代が有ったようです。当時の恋多き男性の代名詞でもある石田純一さんは何度か結婚と離婚を繰り返しています。

確かに誠実そうなそのお顔は素敵ですし、ファッションもお洒落で、平均的男性よりもお若く見えますから、女性から人気があることは頷けます。

世を騒がせるようなこともありましたが、今は奥様とお子様との楽しそうな暮らしぶりが話題となって、家庭的なパパのイメージが定着し、またそれはそれでダンディなパパとして素敵です。

Sponsored Link

石田純一さんの結婚歴

一回目の結婚と離婚

石田純一さんの一回目の結婚のお相手は星川まりさん、と言われています。星川さんのご職業は翻訳家という説もありますが、詳しいことはわかっていません。

石田さんが21歳、星川さんが19歳。

石田さんが早稲田大学に在学中のことでしたので、いわゆる学生結婚です。石田さんのお話で、星川さんは頭が良くて美人でセンスが良かったので男性からとてもモテたそうです。

そして石田さんが21歳の時に星川さんが妊娠されました。

しかし、そのころ石田さんはアメリカへの留学を決意していました。その目的は演劇を学ぶためです。これのことを知った石田さんのお父様石田武さん(元NHKアナウンサー)は「子供のために安定した仕事を見つけろ」と激怒したそうです。

しかし石田さんはお父様の反対を押し切って渡米しました。

「後から行くから」と言っていた星川さんですが、出産を終えても一向に渡米する気配が無い・・・。半年後星川さんから石田さんに別れを切り出しました「彼氏ができた」と。

結果的に石田純一さんは星川さんとは一度も同居することなく、石田さんが帰国して2年たってから離婚したのです。

この星川さんとの間に生まれたお子様が俳優のいしだ壱成さんです。しかし1991年まで石田純一さんにお子様がいるということは公表されていませんでした。

2回目の結婚と離婚

石田純一さんは一回目の結婚が学生結婚でうまくいかなかったこともあり、次は経済的社会的地位を確立してからにしたいと思っていました。

そして1988年、石田さんが34歳の時に女優の松原千明さんと2回目の結婚をしました。

1990年には長女が生まれ、石田さんの仕事も順風満帆。全盛期には年収が3億あったと言われています。

が、石田さんはこのころを振り返りプライベートでは「油断があった。慢心してしまった。」とおっしゃっています。

昼夜問わず仕事があり、家にいないのが普通になってしまったそうです。仕事も家庭も恋愛も自分は何でも手に入ると思ってしまった石田さんは、ファッションモデルの長谷川理恵さんと8年もの不倫関係を続けることになったのです。

このことから石田純一さんが「不倫は文化」と発言した、と某メディアは事実を歪曲して報道したそうで、その結果石田純一さんはその後は俳優として不遇の時を過ごすことになります。

後に石田さんは次のように語っています

身勝手な言い方ですが、僕は松原さんとの結婚生活に何の不満もありませんでした。離婚後は自分の行動の甘さを自分で責める日々が続きました。不倫騒動で長らく仕事も失っていたので、経済的にも苦しかった。こう見えて、僕も離婚後はかなりつらい日々を過ごしているんですよ(笑)。

石田純一さんと松原千秋さんの間に生まれたお子様は後にモデルとなって活躍するすみれさんです。

Sponsored Link

3回目の結婚

そして2009年12月プロゴルファーの東尾理子さんと3回目の結婚をされました。この時、石田純一さんは56歳、東尾理子さんは34歳。その年の差は22歳です。

東尾理子さんのお父様は元プロ野球選手の東尾修さんで、石田純一さんとは4歳だけ年上の義父になりました。

結婚後お二人の間には男子1人女子2人のお子様が生まれました。

3人のお子様皆様人工授精で授かったそうです。

石田純一・東尾理子さんご夫妻と元妻の間のお子様たちの関係

石田純一さんは2回の結婚で元妻との間に2人のお子様がいらっしゃるわけです。

3回目の結婚をしても、また東尾理子さんとの間にお子様が生まれても、元妻やお子様たちとの縁(養育費も含めて)は切るべきではない、男としてのプライドとして持つべき部分、と石田純一さんはおっしゃって、実際そのようにしているそうです。

それができるのは3回目の結婚の奥様である東尾理子さんのおかげ、と内助の功に感謝されています。

東尾理子さんのブログで、理子さんとすみれさんやいしだ壱成さんとの交流が楽しそうに綴られていることからもその様子がうかがえます。

東尾理子さんて、凄いわ!と思います。

そしてこのような素晴らしい奥様を持たれた石田純一さん、今度こそ添い遂げてくださいね。

石田純一さん3回目の結婚生活に

石田純一さんは3回も結婚した理由を「やり切った感」が無かったから、とおっしゃっています。

東尾理子さんという素敵な女性と結婚できたのだから夫として父として全力で生きたい、というお気持ちが有るそうです。そうすることによって、過去を取り戻している部分もあるそうです。

そして

今度はヘトヘトになるまで、この最後の結婚生活を「やりきりたい」と思っています。そして、僕と結婚してくれた女性たちには、今でも感謝の気持ちしかありません。

とおっしゃっているところを見ると、3回目の離婚はあり得ない様に思いますが・・・いかがでしょうか?

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました