佐藤愛役・白水ひよりの経歴と過去出演情報!(彼女はキレイだった)

未分類

「彼女はキレイだった」が始まりました。

あのかわいい小芝風花さんをよくあそこまで作り込んでダメダメ女子に仕立てたなあ~と感動?するとともに、小柴風花さんが演ずる「佐藤愛」の子供時代の子役さんがかわいい!と感激しました。

今まであまり見かけなかった気がするのですが、他にどんなドラマにでているのでしょうか?

小芝風花さんの子供時代を演じる子役の女の子について

Sponsored Link

《かのキレ》大人になった「佐藤愛」はダメダメ女子で登場

 

小芝風花さんはとてもかわいらしい女優さんですが、今回はダメダメ女子で登場となったので、1話の放送では今まで見たことが無い冴えない小芝風花さんでした。髪もボサボサでちょっとびっくり!これから小芝風花さんがどう変わっていくかが楽しみです。

1話を見ていて、要領が悪く遠慮がちで・・・という小芝風花さんをみていると、1話が終わるころには、「佐藤愛」を全力で応援している自分に気が付きました。

その「佐藤愛」は子供のころはの美少女で、賢くて性格も良く・・・という完璧な少女でした。

 

《かのキレ》子供時代の「佐藤愛」がかわいい!

そして、回想シーンで小芝風花さんの子供時代の子役の女の子が出演しました。

この女子がカワイイ!


「かのキレ」の中でもとても賢くて性格がよくて綺麗な女の子、という役ですが、その通りの子役さんだわと思います。

この利発な女子が「かのキレ」で長じてダメダメになるにはやはり事情があって・・・父親の事業がうまく行かず、自宅が差し押さえられ、それをきっかっけにダメダメの人生へと舵を切ってしまったのです。切ないですね。

さて、ではこのかわいい子役の女子がだれなのか調べてみました。

Sponsored Link

「佐藤愛」の子供時代を演ずる子役は「白水ひより」

小芝風花さんの子だも時代を演ずる子役の女の子は「白水ひより」さんです。

2009年12月16日生まれで、長崎県出身です。

2017年の芸能事務所アミューズのオーディション2017~九州・沖縄編~で「審査員特別賞」を受賞しました。その時の様子を伝えるアミューズのツイッターがこちら↓

一番右の小さな女の子白水ひよりさんです。このときまだ7歳ですね。7歳にしてこれだけ整った綺麗なお顔のお子様ってすごいですね!

この受賞がきっかけで白水ひよりさんはアミューズに所属して芸能活動を行うことになりました。

Sponsored Link

白水ひより過去出演作品

 

「グミチョコパンプキン」 2019年10月

 

白水ひよりさんがハロウインにちなんだ「グミチョコパンプキン」でアミューズの公式ミュージックビデオに出演しました。

このビデオですと向かって左から3番目の黒い衣装に紫のスカートの飾りが付いている衣装を着ているお子様が白水ひよりさんです。かわいい~~♡


考えていれば、芸能人てそのかわいらしさ綺麗さカッコよさ、が一般人の数倍!という感じですよね。まわりがそのレベルの高い中で、更に頭一つ抜きんでないといけないわけですから、大変な競争社会ですね。

このビデオにでているお子様、みんな可愛いですものね。

「ゆめいろリカちゃん」 2020年2月

 

&

;

 

「パパがも一度恋をした」 2020年

白水ひよりさんはドラマ「パパがも一度恋をした」に出演し「山下トモ」の少女期を演じました。

 

そして今回2021年の「かのキレ」に出演、ということで、今までほとんど演技経験が無いなかで、ヒロインの子供時代を演ずるというのは大抜擢!ですね。

白水ひよりさんへの期待度がうかがえます。

Sponsored Link

白水ひよりの世間の評判は?

白水ひよりさんはこんなに可愛いお子様なので、「かのキレ」の出演でやはり世間は皆さま注目しておられます!

本当に、「かのキレ」の第一話は白水ひよりさんのかわいらしさとその演技力にくぎ付けになった回、とも言えます!いじめっ子をやっつけるあのシーンもなかなか良かったです。ああいう女の子が現れたらそりゃあ初恋になりますよね!

そして宗介がパニックに陥っているところ、イヤフォンをそっと耳に入れてあげて落ち着かせるシーン、めっちゃよかったですよね。あんなに賢い女子が大きくなるとどうしてああなるのか・・・今一つ理解できないところもありますが・・・。

これからもきっと、ドラマの中で回想シーンがあって白水ひよりさんの演技を見ることができると思いますが、とっても楽しみです!

出来れば、子供時代のスぺシャル版を作ってもらいたいですね。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました