高嶋ちさ子の旦那の職業と馴れ初めは?プロポーズの「そろそろどうよ」は誰の言葉?

未分類

とても美人でトークも楽しいバイオリニストの高嶋ちさ子さん。彼女がTVに出演すると視聴率が上がるそうです。確かに、明るくて勢いが有ってそしてその見た目の美しさと真逆な毒舌は、聞いていて本当に面白い。こちらが元気になるパワーをTV画面を通じてもらえるようで、大好きです!

そんな高嶋ちさ子さんを奥様にした男性はどんな方なのかしら?とても興味があります。高嶋ちさ子さんのトークにも時折、ご旦那様のことが話題になったり、またツイッターではよくつぶやかれています。

 

Sponsored Link

高嶋ちさ子さんの旦那様の職業について

高嶋ちさ子さんの旦那様盛田賢司さんは宝石関係の会社員と、高嶋ちさ子さんが某番組で明かされました。どこの宝飾会社かはわかりませんが、どうもMIKIMOTOである可能性が高いといわれています。

そのMIKIMOTOではないか、とささやかれるのは理由があって、

①  ツイッターで結婚したときにプレゼントしてもらった真珠のネックレスの写真を載せ

その写真にはMIKIMOTOと明示され♯MIKIMOTOと表示されている

②  ツイッターで夫婦喧嘩の後に旦那様が早めのクリスマスプレゼントとしてプレゼント

してくれたパールの豪華なイヤリングの記事に♯MIKIMOTOと表示されている

③  高嶋ちさ子さんがリサイタルの時に身に付けたネックレスとイヤリングが総額1300

万円。ミキモトがリースしてくれた。

など、ことあるごとに高嶋ちさ子さんご自身がMIKIMOTOを推していらっしゃるところから推測して、宝石関係→MIKIMOTOとなりました。

高嶋ちさ子さんご夫妻の馴れ初めとプロポーズの言葉

高嶋ちさ子さんと旦那さまとの馴れ初め

高嶋ちさ子さんと旦那様の出会いはご友人の紹介であったそうです。そのお友達がご自身の結婚指輪をMIKIMOTOに買いに行きました。その時、MIKIMOTOに盛田賢司さんがいらして、この人は高嶋ちさ子さんとうまくいくのではないかと、紹介したそうです。

そのころ28歳だった高嶋ちさ子さんは結婚願望があり数多くの合コンなどをしていたのですが、いずれも実を結ぶことが無かったのですが、盛田さんに会ったときは、高嶋ちさ子さんのひとめぼれ

盛田さんは一般人なのでお顔の写真はありませんが、高嶋ちさ子さんはかなりのメンクイのようなので、ひとめぼれされた盛田さんはかなりのイケメンと思われます。

Sponsored Link

彼に気に入られたい一心で・・・高嶋ちさ子さんのアプローチ!?

高嶋ちさ子さんは結婚前、盛田さんから「スキーやる?」っと聞かれて、本当は子供の頃にやったきり久しくスキーをしていないのに「すごいやる!」と答えたそうです。なんでもこなせるミュージシャンと思われて彼に好かれたいと思う乙女心からだそうです。

そんなに盛田さんのことが好きだったのですね!!

そして、高嶋ちさ子さんはその誘いに応じてスキーの、しかも上級者コースに行きました。(無茶だよ・・・・)勿論、その上級者コースの急斜面をの滑れるはずもなく、「先に行ってて」と盛田さんを先に滑らせ、高嶋さんはその急斜面を一人見下ろしてこの世の終わりほどの恐怖を感じていました。滑れない彼女はどうしたか?

スキー板から靴をはずし、板の上に座ってソリのようにして斜面を降りたそう「ごめんなさ~い」という叫び声と共に。。。。。
「手」がとても大切なバイオリニストがなぜそんな無謀なことを・・と思いますが、高嶋ちさ子さんは「そんなことより結婚したかった」のでっすって。

高嶋ちさ子さんにそこまで思わせる盛田さん、素晴らしい男性なのでしょうね!

高嶋ちさ子さんから?プロポーズの言葉

そしてお付き合いを初めて3ヶ月、プロポーズは高嶋ちさ子さんからの一言。

そろそろどうよ

高嶋ちさ子さんのTVでのトークをみていると、らしい言葉だわ、と納得しながら笑ってしまいます。そのセリフを私も言ってみたい!と思う女性も多いかも!?

高嶋ちさ子さんご夫妻の結婚生活

高嶋ちさ子さんのツイッターにはプライベートが楽しく綴られていて仲の良いご夫妻が目に浮かぶようです。と言っても半分は高嶋さんの毒舌が混ざっているのですが、それはそれで〝らしくて″楽しい感じ。

夫婦に上も下も無いけれど、どちらかというと旦那さんの理解の元に高嶋ちさ子さんが伸び伸びとしているように思います。

「3時まで練習させて!」と頼むと一瞬で子供二人を連れ出してくれたとか。

ネットで叩かれて凹んでいると、君がそんなことを気にするとは、というようなことを言ってくれたとか。

盛田さんの方が一枚上手なのかもしれませんね。

高嶋ちさ子さんの突然の家庭優先宣言

2019年3月、高嶋ちさ子さんはご自身のブログで

「子供が学校から帰宅する時間までに終わる物しか絶対にお引き受けしません。例外もなくします。

まだまだ可愛い息子が、この1ヶ月荒れに荒れてます。原因は私です。一緒にいればわかる事、出来ることが何も出来ていなくて、本当に可哀想な思いをさせています。

私は仕事人ではなくお母さんなので、仕事はセーブさせて頂きます。

それで干されても良いです。このままだと息子に干されそうなので」

と宣言されました。

引退ではなく、活動の時間を制限される、ということでファンとしては安心しました。また、家庭を優先されるという売れっ子ミュージシャンの思い切った決断にエールを送ります。

お子様の反抗期はいっときですから、それを乗り越えましたら、是非また思いっきりお仕事をしてくださいね。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました