森三中の黒沢かずこ 実家のラーメン屋のおすすめメニューは?画像と値段

未分類

お笑いトリオの「森三中」の黒沢かずこがかわいい!と言われています。

確かに色が白くお肌も綺麗で、きれいな顔立ちをしていらっしゃいます。

でも、お笑いですからキャラ的には気取っておらずましてや〝ボケ″の役割ですから女優さんのように、というわけにはいきません。

そんな黒沢かずこさんのご実家は食堂をされていて、その地域で人気と伺いました。

Sponsored Link

森三中の黒沢かずこさんのご実家の食堂のお勧めメニュー

黒沢かずこさんは、1998年、NSC東京校の同期だった大島美幸さん・村上知子さんと共にお笑いトリオ「森三中」を結成しました。

様々なエピソードを持っていますが、私がそれスゴイ!と思ったのが「中学2年生までこの世の中に朝食というものが有ることを知らなかった」ということです。

その言葉だけを聞くと、なんだか悲惨な気がしますが、黒沢かずこさんが言うと悲惨には聞こえないから不思議ですね。

黒沢かずこさんのご実家は、食堂を経営されていてとても忙しく、朝食の用意ができなかったようです。

世に「朝食」が有ると知った黒沢かずこさんが、両親にそのことを言うと、「気が付いた?」と返すご両親にもかなりお笑いのセンスがあるとお見受けします。

「食べログ」でそのご実家の食堂を見てみると、皆さんこの食堂のオリジナルと言われるポタージュラーメン550円を召し上がっています。

「予想外の美味しさ」と書き込みをされています。写真を見ると白っぽいスープに野菜もタップリ!綺麗で健康的なラーメンに見えます。食堂の雰囲気もアットホームな感じ。

ひたちなか市の「まわたり食堂」

行ってみたくなりました!

お勧めのポタージュラーメンを食べてみたい!

黒沢かずこさんの体重増加は実家の食堂とは無関係らしい・・

森三中の皆様は3人ともちょっと太めでいらっしゃいますが、それゆえ優し気にも、のんびりしているようにも見えます。それがまた人気の秘訣かと思います。

黒沢かずこさんの身長は158㎝体重は73㎏と言われています。

その体重は、ま、なんというか・・・平均体重よりかなり多めですね。でも、以前は今より、痩せていたのです。そのころの体重は58kg。モデル体重というわけにはいきませんが、身長に対して健康美の体重ですね。

ところが、夜中に一人で焼き肉を食べることにハマってドンドン太ってしまいました。そのため、空港でパスポートと同一人物と認められないことがあったそうです。

ということは、実家が食堂で沢山美味しいものを召し上がって太ってしまったのかと思いきや、ご実家の食堂とは無関係でした。

その痩せていたころの黒沢かずこさんの写真を見た人が「かわいい!」と言い出し、そういえば今の黒沢かずこさんも、顔立ち綺麗よね!となったのです。

痩せていたころは、キャラ作りのために眼鏡をかけたり、いろいろ工夫をしていました。でも、今は158㎝で(おそらく)73㎏の体形がトレードマークのようになり、黒沢かずこさんのキャラを作り上げています。

黒沢かずこさんは痩せていた時は女優の「仲間由紀恵さん」に似ていると言われています。でも、ダイエットなどせずにこのままの黒沢さんでいて欲しい、と多くのファンが思っているのではないでしょうか。

Sponsored Link

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました