田中将大の推定年俸推移は?超短期シーズンとなる2020年の見通しは?

未分類

今はニューヨーク・ヤンキースで大活躍の田中将大選手。

高校野球の頃から彼を見続けているファンとしてはなんてBIGな選手になったのかと、感無量です。

2020年7月頭部に打球が直撃し、マウンドに崩れた彼の映像を見たときは凍り付き、本当に心配しましたが、3週間で復帰!

まだなんとなく心配ですが、不死鳥のような田中将大選手にエールを送りたいと思います。

ところで、田中将大選手の年俸ですが、庶民の私にとっては天文学的数字になり、現実味が全くありませんが、コロナ禍で試合ができなかった時期があった今年はどうなんだろうか~?と疑問に思いました。

田中将大選手の年俸について。

Sponsored Link

田中将大選手の推定年俸推移

プロ入り前

田中将大選手がプロ入り前に注目されたのは2006年の第88回全国高等学校野球選手権大会でした。

早稲田実業のハンカチ王子こと斎藤佑樹選手と駒澤大学附属苫小牧高等学校の田中将大選手との対決は延長15回で引き分け。

決着がつかず翌日の再試合となりました。

そして再試合は田中将大選手自身が最後の打者となり早稲田実業が勝利しました。

試合直後、観客全員がスタンディングオベーション。

私もその試合は覚えていて、田中選手が打席に入るとき、バットを握って少しニヤリと笑った彼の表情を見て驚いた記憶があります。

この状況で笑える田中選手は只者ではない!!!

と思いました。

のちに田中選手はこのときのことを「打席に入る前に少し笑ったように見えましたが?」とインタビューされ、斎藤祐樹選手との一騎打ちになった最後の打席について次のように答えました。

「野球の神様、こういうことをするんだ、と思ったら少しおかしくなって笑ってしまいました」

そのインタビューを聞いて私は思わず叫びました

「どんだけ大物になるんだ~!」

その予想通り、プロ入りしてからの彼の年俸はうなぎのぼり!

Sponsored Link

プロ入り後の年俸

田中将大選手のプロ入り後の推定年俸は次の通りです。

2007年 楽天 19歳 1500万円
2008 楽天 20歳 6000万円
2009 楽天 21 9500万円
2010 楽天 22 1億8000万円
2011 楽天 23 2億円
2012 楽天 24 3億2000万円
2013 楽天 25 4億円
2014 ヤンキース 26 24億6400万円
2015 ヤンキース 27 24億6400万円
2016 ヤンキース 28 24億6400万円
2017 ヤンキース 29 24億6400万円
2018 ヤンキース 30 24億6400万円
2019 ヤンキース 31 24億6400万円
2020 ヤンキース 32

すごいですね~!

楽天時代の急上昇年俸もすごいですが、ヤンキースに所属してからの年俸は天文学的数字です!

ヤンキース入団に際し田中選手は超大型契約をヤンキースとかわしました。

その金額は7年で推定約16,100万ドル!(年俸約2,300万ドル)

それを日本円で計算した概算が上の表です。

楽天時代の5倍以上の金額です。

これは、優秀な選手ほどアメリカに行きたくなってしまいますね。

今までヤンキースでも実績を積んでいる田中選手の次回更新はこれ以上の金額が提示されることが見込まれます。

が、今年はコロナの影響で開幕を延期したMLB。

年俸はどうなるのでしょうか?

Sponsored Link

2020年の田中将大選手の年俸は?

MLBでは労使の交渉がうまくいかず、決裂してしまいました。

が結果

MLBが年60試合という超短縮シーズンを強行開催する

事になりました。

例年の試合数は162試合です。

そうなると60試合に短縮されるとなると例年の試合数の37%(=60÷162)になってしまいます。

MBLでは元々労使間で

2020シーズンの年俸は試合数に比例して支払われる

ことが合意されているそうです。

したがって年俸は契約時の満額の63%減の37%になってしまいます。

これを田中選手に当てはめると

年俸2300万ドルが851万ドルへ減額。

日本円にすると24億6400万円が9億1200万円へ減額されるそうです。

 

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました