千鶴子役の小南満佑子の出身学校は?朝ドラ「エール」で歌唱力が半端ない!

未分類

朝ドラ「エール」の小山音の音楽学校のライバル夏目千鶴子を演ずるのは小南満佑子さんの歌声が素晴らしいと評判です。

小南満佑子さんは、今まで活躍の場は舞台がほとんどでしたのでTVには出演していませんでした。

でもこれからはその素晴らしい歌唱力と美しいビジュアルで目が離せない女優さんになりますね。

小南満佑子さんについて調べてみました。

 

Sponsored Link

小南満佑子さんのプロフィール 出身大学

生年月日 : 1996年8月10日生まれ

出身地  : 兵庫県神戸市東灘区

高校   : 兵庫県立西宮高校音楽科

大学   : 東京音楽大学(2020年3月卒業)

身長   : 166㎝

趣味   : 神社仏閣巡り、舞台・映画鑑賞

小南満佑子さんの音楽とのかかわり(高校生まで)

小さなことから歌うことや踊ることが好きだったそうです。

4歳・・・ ジャズダンスとクラシックバレエを習い始めました。

9歳・・・ミュージカルを始めます。
初舞台は新神戸の劇場で「森は生きている」です。

16歳・・・ミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディンションに合格しました。
最年少記録です。

Sponsored Link

小南満佑子さんの出演作品(大学生の時)

2015年 「レ・ミゼラブル」

2016年 「endless SHOCK」

2017年 「レ・ミゼラブル」コゼット

2017年 「ポストマン」

2018年  「タイタニック」

2019年 「レ・ミゼラブル」

2019年 「イノサンミュージカル」

東京音楽大学の在学中からこのように多くの舞台で活躍されました。

TVでなじみがないのは舞台で活躍される女優さんだからなんですね。

また2015年にはジュリアード音楽学院声楽オーディション最優秀賞を受賞されました。

 

小南満佑子さんのお兄さん

小南満佑子さんにはお兄さんがいらっしゃいます。

お兄さんの小南竜平さん(1986年05月07日生まれ)もミュージカル俳優です。

兄妹共にこんなに美形だとそのご両親はさぞや素敵な親御さんなのでしょうね。

小南満佑子さんのリラックス法は?

お忙しい小南さんのリラックス法は趣味である「神社仏閣巡り」に関するものでした。

神社に行くことがリラックス方法なのだそうです!

また、神社に行くのはリラックスのためだけでなくコンクールや発表会の前には必ず正式参拝をするそうです。その時は使う衣装も全部持って行ってお祓いをしてもらうと聞き驚きました!

さらに、地方公演の時はその前に。そして舞台が何日も続くときはその中日も、参拝するそうです。

「エール」の撮影前もきっと参拝にいらしたのでしょうね。

これからドラマの中で二階堂ふみさんとどう絡んでいくのか楽しみですし、また歌声をドンドン披露して欲しいと思います。活躍がとっても楽しみです!

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました